2020.12.02

【カード情報非保持化 セミナー情報 12/18(金)】ウィズコロナ時代の多様な働き方をサポートするセキュアなコンタクトセンター実現のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セキュアな環境でのお客さま対応や社内業務の取扱い事例

コロナ禍・ニューノーマルの世の中で、人々は外出を控えEC・通販での購入割合を増やしており、通販事業者にとっては大きなチャンスが巡ってきています。
ただし、お客さまの大切な情報が世間に漏れる恐れがあるシステム環境のままであったり、自社社員に出社を促しコロナ感染のリスクを増大させてしまうことは、結果的に多大なブランド力低下を招き、大幅な売上減につながりかねません。
このセミナーでは、通販事業のお客さま対応での守るべきお作法や、自社社員がテレワークにて通販業務を行うための業務環境を紹介し、通販事業における大きなチャンスのなかでの対応必須な 「守り」 について、最新事例を紹介します。


お申し込みはこちらから: https://evesys.unisys.co.jp/public/seminar/view/8927


●開催概要

日時:2020年12月18日(金)16:00~17:15  ※開催日前日の15:00までお申し込みいただけます。
会場:本セミナーは、オンラインセミナーです。

※本セミナーは「Zoom」で配信します。お申し込みいただいた方へ後日、視聴用URLをお送りします。
 「Zoom」へアクセスできる環境にてご視聴ください。

参加費:無料(事前登録制)
定員:100名(定員になり次第締め切らせていただきます) 申込受付中
対象:通販事業、特に単品通販事業に取り組まれるお客さまや、メーカーで通販事業に従事されるお客さま(コンタクトセンター部門ほか、マーケティング、販促、営業・経営企画部門の皆さま)
主催:日本ユニシス株式会社
共催:株式会社リンク


●プログラム

ファシリテーター(司会) :元JADMA理事 柿尾 正之 氏
【プロフィール】
1986年4月、公益社団法人日本通信販売協会(所管:経済産業省)に入局。
おもに調査、研修業務を担当。主任研究員、主幹研究員を経て、理事・主幹研究員。2016年6月 退任。
2016年12月 合同会社柿尾正之事務所 設立。現在、企業顧問、社外取締役の他、コンサルティング、講演、執筆等。


16:00~16:45  Session1 : ウィズコロナ時代における受注コールセンター
                ~在宅コンタクトセンターを実現し、安全にカード情報を取扱うセキュリティ対策事例~
株式会社リンク セキュリティプラットフォーム事業部 松本 直樹
ウィズコロナ時代においては、受注コールセンターの事業継続のための対策や新たに顧客サービスの非対面化を進めていく必要があります。
本セッションでは、最新のクレジットカード不正利用被害の発生状況や被害事例と、クレジットカードのセキュリティ対策についてご紹介します。


16:45~17:15  Session2 : 単品リピート通販事業者向けEC・基幹フルフィルメント「短期導入モデル」のご紹介
                ~EC通販売上100億円超を支えるシステム基盤をベストプラクティスとして提供~
日本ユニシス株式会社 インダストリサービス第二事業部 営業三部 岡田 航一
カタログ通販を始め数多くの成功をご支援してきた日本ユニシスのEC・通販市場向けソリューションをこのたび単品リピート通販事業者向けにベストプラクティスとして体系化し「短期導入モデル」としてリリースしました。
EC通販売上100億円超の事業会社様での構築実績をベースに、コロナ禍・ニューノーマル時代にも対応可能な単品リピート通販に求められる各種機能を標準搭載し、ECやコールセンターといったチャネル間連携も標準対応した「短期導入モデル」をご採用いただくことで、顧客サービスの向上を図りレガシーシステムからの短期・低コストでのシステム更改をご支援します。


お申し込みはこちらから: https://evesys.unisys.co.jp/public/seminar/view/8927

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

PCI DSS 関連の最新記事をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加